タグアーカイブ | ワキガ

永久脱毛したらワキガになるの?

脱毛によりムダ毛が毛根からなくなるため、臭いは軽減するのです。

それではなぜ、脱毛後に汗の臭いに悩まされる人が多いのでしょう。

その原因は「毛穴」。

脱毛によりムダ毛がなくなった跡の毛穴に、皮脂や垢が溜まり酸化したことによる臭いが原因の場合が多いのです。

さらに「汗が増えた」ことにより、臭いが発生することも。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛の施術後に、ワキの多汗症を発症する人が多いのです。

脱毛と汗の関係については様々な説がありますが、ムダ毛の毛根組織を破壊する脱毛行為が、発汗刺激になるのではないかという説も。

ただし、汗の量が増えるのは脱毛後の一時的なもので、慢性的な多汗症にはつながらないといわれています。

ワキの臭いで一番深刻なのがワキガ。

このワキガはワキの毛根にあるアポクリン汗腺と呼ばれる皮脂腺の存在が原因といわれています。

電気脱毛など、一部の脱毛ではムダ毛と一緒にこのアポクリン汗腺を破壊することができます。「もしかしてワキガ?」と心配な人は、ムダ毛のお悩みと一緒にクリニックに相談してみると良いでしょう。

湘南美容外科 新宿 ヒゲのようなクリニックであれば、たくさんの施術症例があるので、あなたの不安や悩みにも的確に答えてくれるでしょう。

脱毛の直後は、一時的に汗の増える人が多いワキ。毛穴に皮脂などの老廃物を溜めない

ように、こまめにシートなどで拭き取ってさわやかなお肌を保ちましょう。